FC2ブログ

情報処理技能検定試験(表計算 2級)をやってみる 2

1.下記の<入力データ>を基に、<処理条件>に従って
いつも通り
<出力形式1>を確認し、1行目・9列を選択
セル範囲 A1:I1
「セルを結合して中央揃え」を設定する
「貸 部 屋 基 本 料 金 計 算 表」と 入力する

  201811030001.png

A2:I2 を 選択し、罫線(格子)と中央揃えを設定する
「見出し」を入力する

  201811030002.png

A3:I9 を 選択
罫線(格子)を設定する
<入力データ1>を 入力する

  201811030003.png

2.部屋名・1日料金は<部屋テーブル>を表検索しなさい
<部屋テーブル>を1列離して、作成する

  201811030005.png

D3 セルに、VLOOKUP関数を設定する

  201811030006.png

E3 セルに、VLOOKUP関数を設定する

  201811030007.png

下へオートフィルする

  201811030008.png

3.日数=退室日-入室日+1
 =G3-F3+1

  201811030009.png

4.基本料金は、<基本料金の計算式>を参照し、求めなさい
  201811030010.png

IF 関数と INT関数を使用する

  201811030011.png

下へオートフィルする

  201811030012.png

5.合計を求めなさい
下へ2行作成する
B11 へ 「合 計」と入力する

  201811030013.png

H11 セルに、オートSUM を設定する

  201811030014.png

H11 を I11 へコピーする

  201811030015.png

E3:E9 I3:I11 を 選択
「桁区切りスタイル」を設定する
  
  201811030016.png

セル範囲 A2:I11 を選択
罫線(外枠太罫線)を 設定する

  201811030017.png

.
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://cheflapin.blog.fc2.com/tb.php/508-c8c26da9