FC2ブログ

情報処理技能検定試験(表計算準2級)をやってみる 6

最後は、グラフの問題

11.宿泊料金請求額一覧表の請求額の値を
  顧客名別の縦棒グラフにしなさい
  タイトルは”顧客別の請求額”とし、
  凡例は”請求額”とする

 「顧客名」のセル範囲 B2:B10 を 選択
 [Ctrl]キーを押しながら
 「請求額」の J2:J10 を選択
: [挿入]タブにある 201810310004.png をクリック
 「2-D縦棒」の左端をクリックする

  201810310002.png

表示されるグラフを 表と重ならない位置へ
グラフの枠線の上でクリック ドラッグし配置する

  201810310003.png

タイトルは”顧客別の請求額”と
グラフタイトルをクリックし、
「請求書」を 「顧客別の請求額」に変更する

  201810310005.png

凡例は”請求額”とする
[グラフツール]タブ
「グラフの要素の追加 ▼」 を クリック
表示されるメニューで、「凡例の追加 ▶ 」 クリック
「 右 」 を クリック

  201810310006.png

「凡例」 が 表示される

  201810310007.png

一応 これで、OK ですが

模範解答

  201810310008.png

  201810310009.png

いつも、なのですが
この試験の場合
グラフでは、
 「縦(値)軸線」
 「横(分類)軸線」
 「プロっトエリアの枠線」
 「目盛線」
  「実線」 線の色を「黒」

  201810310011.png


  201810310010.png


.
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://cheflapin.blog.fc2.com/tb.php/506-33a2b844