FC2ブログ

WPS Office 関数の説明 切り上げ・切り捨て・四捨五入

切り上げ・切り捨て・四捨五入 の 関数について
WPS Office の ヘルプから
ROUNDUPROUNDDOWNROUNDINT
ROUNDUP
機能概要
 数値を指定された桁数に切り上げます

書式
 ROUNDUP(数値,桁数)


 数値
   切り上げの対象となる実数値を指定します
 桁数
   切り上げした後の桁数を数値で指定します。

解説
 「数値」に 文字列を指定した場合
     エラー値「#VALUE!」が返されます
 「桁数」に 正の数を指定すると
     小数点以下の指定した桁数に切り上げられます
 「桁数」に 「」を指定すると
     「数値」に 最も近い整数に切り上げられます
 「桁数」に 負数を指定すると
     整数部分の指定した桁に切り上げられます
用例
  201810280001.png
ROUNDDOWN
機能概要
 数値を指定された桁数に切り捨てます

書式
 ROUNDDOWN(数値,桁数)

 数値
   切り捨ての対象となる実数値を指定します。
 桁数
   切り捨てした後の桁数を数値で指定します。
解説
 「数値」に 文字列を指定した場合
     エラー値「#VALUE!」が返されます
 「桁数」に 正数を指定すると
     小数点以下で切り捨てされます
 「桁数」に 「0」を指定すると
     一の位で切り捨てされます
 「桁数」に 負数を指定すると
     整数部分の指定した桁で切り捨てされます

用例
  201810280002.png
ROUND
機能概要
 数値を四捨五入して指定された桁数にします。

書式
 ROUND(数値,桁数)


 数値
  四捨五入する対象となる数値を数値またはセル参照で指定します。
 桁数
  四捨五入した後の桁数を数値で指定します。
解説
 「数値」に 文字列を指定した場合
     エラー値「#VALUE!」が返されます  
 「桁数」に 正の数を指定すると
     小数点以下が四捨五入されます
 「桁数」に 「0」を指定すると
     一の位に四捨五入されます。
 「桁数」に 負の数を指定すると
     整数部分の指定した桁に四捨五入されます。

用例
  201810280003.png
INT
機能概要
 指定された数値の小数点以下を切り捨て
 最も近い整数を返します。

書式
 INT(数値)


 数値
  小数点以下を切り捨てる数値を数値またはセル参照で指定します。
用例
  201810280004.png
201810280005.png


.
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://cheflapin.blog.fc2.com/tb.php/502-aabecbab