FC2ブログ

情報処理技能検定試験(表計算3級)をやってみる 1

主催 : 日本情報処理検定協会
後援 : 文部科学省
第113回 (平成30年7月) 情報処理技能検定試験
 表計算 3級の問題を KPS Office Spreadsheets で、やってみる
 ※ この試験の場合
   4級は、入門 ・ 3級は、基礎 ・ 準2級は、初級 ・ 2級が、中級
   ただ、グラフは、やさしい問題ばかりです
   (一応テストしてる程度の問題)

第113回(平成30年7月)情報処理技能検定試験(表計算)3級問題
<問 題>
1.下記の<入力データ>を基に、<処理条件>に従って表を完成し、印刷しなさい。
  表題は表の中央、見出しは中央揃え、文字は左揃え、数字は右揃えとし、3桁ごとにコンマをつけること。
2.試験時間は30分とする。ただし、印刷は試験時間外とする。

  201810250001.png
 
  201810250002.png
 
  201810250003.png
3級は、基礎」 だと、思います  ※ 個人的な意見
 「表計算ソフトを 触ったことがある」 と いえる程度

1.下記の<入力データ>を基に、<処理条件>に従って表を完成し
これで、「データを正確に入力できるか」 を テストしています
表題は表の中央、見出しは中央揃え、文字は左揃え、数字は右揃えとし、3桁ごとにコンマをつけること
「基本的な表示設定ができるか」 を テストしています

<処理条件>の内容が、各級で調べる関数・機能など
 3級
 IF ・ INT ・ SUM ・ AVERAGE ・ MAX など
 ※ INT 関数 は、ROUNDDOWN 関数 でも 可
 並べ替え

減点の対象ではないが、出来れば 行ったほうが見栄えが良いこと
表題の文字列などに 1文字おきにスペースを入れる
この問題の場合
 「貸出料金請求額一覧表」を 「貸 出 料 金 請 求 額 一 覧 表」
「合計」を 「合 計」 ・ 「平均」を 「平 均」 ・ 「最大」を 「最 大」
これらは、<出力形式1><出力形式2>を よく見て判断する


答え方は、次回にします

.
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://cheflapin.blog.fc2.com/tb.php/497-5eb2fe2c