FC2ブログ

タブレットで..WPS  004

ちょっと WPS Office の ページ を 見つけたので

少し抜粋

スマホやタブレットで使える
オールインワンOfficeアプリ
 「WPS Office for Android」 には、
  Writer (文書作成) /
  Presentation (資料作成) /
  Spreadsheets (表計算) /
  PDF閲覧/
 機能が搭載されています。



機能ハイライト
 Android 7.0に対応
 アプリ内でファイル名検索、Spotlightでファイル名検索
 Microsoft Word / PowerPoint / Excelとの高い互換性
 作成/読込が可能な形式:
  doc, docx, txt, xls, xlsx, ppt, pdf
 読込可能な形式:
  dot, dotx, wps, wpt, rtf, xlt, xltx,
  et, ett, pptx, potable, potx, pps, dps, dpt, zip
 文書ファイルやプレゼンテーションファイルをPDFとして出力
 クラウドストレージに対応
 (Google Drive / Box / Dropbox / One Drive / WebDAV)
 
 WPSのメニューからDropboxアカウント新規作成すると
 3ヶ月10GBプレゼントキャンペーン実施中

 電子メール/NFC / DLNA / Wi-Fi などを経由して
 他のデバイスとファイルの共有

 ワイヤレス印刷機能
 Bluetoothキーボードに対応
 変更履歴やコメントの表示
 プレゼンテーションで繰り返し再生
 WPS Office Cloud(WPS専用クラウドストレージ)
 キャッシュクリア機能
 パスコード保護機能
 バッテリー残量・と現在の時刻の表示
 ワンタップでキーボードとツールバーの切り替えが
         可能なボタンの表示機能(スマホのみ)



キングソフトオフィシャルオンラインショップ

WPS Office Platinum Edition
 【ダウンロード版】+ガイドブック(PDF版)
新生活応援セール実施中!
今ならガイドブック付きが期間限定 7,980円 と お得!
全ての機能、全ての特別テーマフォント(合計35書体)が使用できる Platinum Edition
● ワープロ(Writer)
● 表計算(Spreadsheets)
● プレゼンテーション(Presentation)
● VBA 対応
● マルチライセンス 対応
● 基本フォント11書体(29種類)
● 特別テーマフォント35書体
● クリップアート777個
※ VBA:Microsoft Officeの全てのマクロには対応しておらず、またその動作を保証するものではありません。
※ マルチライセンス:Windows PC1台+スマートフォンやタブレット端末(Android/iOS)2台の合計3台でご利用いただけます。

WPS Office Platinum Edition 【ダウンロード版】(キングソフト)
販売価格(税込): 9,880 円
全ての機能、全ての特別テーマフォント(合計35書体)が使用できる「Platinum Edition」
● ワープロ(Writer)
● 表計算(Spreadsheets)
● プレゼンテーション(Presentation)
● VBA 対応
● Windows・Android・iOSで使えるマルチライセンス対応
● 基本フォント11書体(29種類)
● 特別テーマフォント35書体
● クリップアート777個
※ VBA:Microsoft Officeの全てのマクロには対応しておらず、またその動作を保証するものではありません。
※ マルチライセンス:Windows PC1台+スマートフォンやタブレット端末(Android/iOS)2台の合計3台でご利用いただけます。
WPS Office Gold Edition 【ダウンロード版】(キングソフト)
販売価格(税込): 7,380 円
全ての機能、
特別テーマフォント【冠婚葬祭】【漫画】の2テーマ(合計12書体)が使用できる「Gold Edition」
● ワープロ(Writer)
● 表計算(Spreadsheets)
● プレゼンテーション(Presentation)
● VBA 対応
● マルチライセンス 対応
● 基本フォント11書体(29種類)
● 特別テーマフォント12書体
● クリップアート777個
※このソフトは、Windows PC1台+スマートフォンやタブレット端末(Android/iOS)2台の合計3台でご利用いただけるマルチライセンスです。
WPS Office Standard Edition 【ダウンロード版】+ガイドブック(PDF版)
販売価格(税込): 6,480 円
基本機能が使用できる【Standard Edition】と、
オフィシャルガイドブック(PDF版)がセットになった限定セット
【WPS Office Standard Edition】
● ワープロ(Writer)
● 表計算(Spreadsheets)
● プレゼンテーション(Presentation)
● マルチライセンス 対応
● 基本フォント11書体(29種類)
● クリップアート777個
※このソフトは、Windows PC1台+スマートフォンやタブレット端末(Android/iOS)2台の合計3台でご利用いただけるマルチライセンスです。
WPS Office Standard Edition 【ダウンロード版】(キングソフト)
販売価格(税込): 5,880 円
基本機能が使用できる「Standard Edition」
● ワープロ(Writer)
● 表計算(Spreadsheets)
● プレゼンテーション(Presentation)
● マルチライセンス 対応
● 基本フォント11書体(29種類)
● クリップアート777個
※このソフトは、Windows PC1台+スマートフォンやタブレット端末(Android/iOS)2台の合計3台でご利用いただけるマルチライセンスです。
WPS Office Personal Edition 【ダウンロード版】(キングソフト)
販売価格(税込): 3,980 円
ワープロ(Writer)+表計算(Spreadsheets)が使用できる「Personal Edition」
※プレゼンテーション(Presentation)は使用できません。
● ワープロ(Writer)
● 表計算(Spreadsheets)
● マルチライセンス対応
● 基本フォント11書体(29種類)
● クリップアート777個
※このソフトは、Windows PC1台+スマートフォンやタブレット端末(Android/iOS)2台の合計3台でご利用いただけるマルチライセンスです。
σ(^_^)  個人的意見

WPS Office Personal Edition
       【ダウンロード版】
  販売価格(税込): 3,980 円
普通の人は、これで十分ではないかと思う
プレゼンテーションって めったに使わないでしょう
仕事で使う Office や 学生の場合
いろんな意味で Microsoft のものを購入したほうが良いと思う
社会人でも 個人的に使用する Office ならば
Writer と Spreadsheet ( Word ・ Excel )だけで十分だと思います

スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://cheflapin.blog.fc2.com/tb.php/472-fb8ba448