データベース 13 フィルタオプション2

複数の条件を設定する

1.すべての条件を満たすケース
  複数のフィールドの同じ行に各検索条件を入力する
2.いずれかの条件を満たすケース
  検索条件範囲の異なる行に各検索条件を入力する
3.1つのフィールドに複数の条件または数値の範囲があるケース
  同じフィールド名を必要なだけ作成し、検索条件範囲にいれる
4.複数の検索条件が組み合わせてある場合
  各検索条件の組み合わせが異なる行へ入力


ワールドカード

文字列の一部を検索条件にして、レコードを抽出する際に使用する
 「 * 」 複数(0を含む)個の任意の文字
 「 ? 」 1個の任意の文字


使用例

 201508100024.png

完全一致した文字列を抽出するには

たとえば、
前回の抽出で検索条件として「最寄駅」欄に、「四谷」と入力し
抽出すると 「四谷三丁目」も抽出される

  201508090001.png

「四谷」だけを抽出したい場合
検索条件には「="=四谷"」と入力する


   201508090002.png

  一度お試しください

検索条件範囲の設定

前回の設定では
フィールド名をすべてコピー&貼付けしましたが
検索条件範囲は、条件を設定するフィールド名だけで大丈夫です
条件を設定しないフィールド名を作成する必要はありません


参考

データを抽出する際 
 検索条件範囲に空白行を含めると
 すべてのレコードが抽出されます



スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://cheflapin.blog.fc2.com/tb.php/452-0be1de4c