FC2ブログ

データベース 7 集計の追加

集計の基準を追加

1.レベル記号[3]を選択した状態で
  リスト内の任意のセルをクリック


  201508050018.png
  

2.[データ]タブ 「集計」をクリック
  [集計]画面を表示
 ① 「グループの基準」=「担当者」
 ② 「集計の方法」=「合計」
 ③ 「集計するフィールド」=「数量」と「金額」
 ④ 「現在の集計表と置き換える」の☑を外す
 ⑤ [OK]クリック

 
   201508050019.png
 
集計結果が表示される
担当者ごとの小計が追加されていることを確認する


  201508050020.png


Excel では、
この段階で自動的にアウトラインのレベルが追加されますが
Kingsoft Spreadsheets では、まだ自動的に追加されません
1つ1つ範囲を選択し、「グループ化」しなければいけません


A3:G9 をグループ化し、
続いて A11:G17 ~ A238:G239まで
ものすごく面倒です

すべてをグループ化し終わると


  201508050021.png

レベル記号[3]をクリックする

  201508050022.png


集計の設定を解除する

 1.リスト内の任意のセルをクリック
 2.[データ]タブ 「集計」クリック
 3.[集計]画面 左下にある[すべて削除]をクリック

  
  201508050023.png
  
 「小計」や「合計」は、削除されます
 が
 ここも、Excel とは違い
 設定した「グループ化」が残ったままで
 「アウトライン」も残ったままです


  201508050024.png

ですので
[データ]タブ 「グループ化の解除」をクリック
「アウトラインのクリア」をクリックする


  201508050025.png


参考
 集計グループごとに、改ページするには
 [集計]画面
 【 □ グループごとに改ページを挿入 】にチェックを入れる


参考
 集計行をデータの上に挿入する場合
 【 ☑ 集計行をデータの下に挿入する 】の☑を外す


Spreadsheets の場合
 [集計]画面に 【 ☑ 集計のフィルタ 】があります
 ここにチェックが入っている場合
 集計した結果が別シートで表示されます
 たしか Excel にはなかったと思います


 下から2番目の
 【 □ 小計を新しいシートにコピーする 】にチェックを入れると
 レベル記号[2]の状態の表が
 新しいシートが作成され「(元のシート名)集計結果」
 折りたたまれていない状態の表として作成されます


  201508050045.png




スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://cheflapin.blog.fc2.com/tb.php/444-bdd6d7e2