FC2ブログ

データベース 5 集計

データの集計

リストのデータは
数式を入力しなくても集計できます

自動集計では、していされた集計方法やフィールドごとに計算が行われ
見出しやアウトラインが自動的に作成されます

自動集計を行う前に、集計するフィールドを基準に並べ替えを行う必要があります

使用ファイル : データベース1_2.et 

集計を実行する

リストのデータは、製品名で並べ替えてあります
製品名ごとの数量と金額の合計を自動集計しましょう

1.リスト内の任意のセルをクリック
2.[データ]タブ 201508040016.png 「集計」をクリック

  201508040017.png

3.[集計]画面が表示される

  201508040018.png

4.「グループの基準」欄の▼をクリック
  「製品名」を選択

  201508040019.png

5.「集計の方法」欄では、「合計」を選択する
  [OK]クリック

  201508040020.png

「集計するフィールド」欄で、「数量」と「金額」にチェックを入れる
下にある 【 集計フィルタ 】 のチェックを外す

201508040021.png

 ☑ 現在の集計表と置き換える
 □ グループごとに改ページを挿入
 ☑ 集計結果をデータの下に挿入する
 □ 小計を新しいシートにコピーする
 □ 集計のフィルタ


Excel では、
この段階でアウトラインが、自動作成されます


Spreadsheets では
アウトラインが必要な場合
グループを作成しなければなりません




1.セルA2をクリック

  201508040023.png

2.[Ctrl]キーと[Shift]きーを押しながら[→]キーを押し

  201508040022.png

  [Ctrl]キーと[Shift]きーを押しながら[↓]キーを押す

  201508040024.png

[データ]タブ 「グループ化」をクリック

  201508040025.png

[グループ]画面で 「行」を選択
[OK]をクリック


  201508040026.png

次は、「集計行」の下で同様の操作を行い
「有機紅茶 有機ジャム ハーブティー クッキー チョコレート」をグループ化する
  A32:G66
  A68:G99
  A101:A131
  A133:G169
  A171:G204

  201508040027.png

.
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://cheflapin.blog.fc2.com/tb.php/442-c4ec5827