FC2ブログ

はがき宛名について2

はがき宛名.wps 
上のリンクをクリック
「docs.google.com」が開きますが、白紙に見えます
「ファイル」の下の下向き矢印をクリックします
20131206023.png
マウスが矢印に当たると「現在のバージョンをダウンロードします。(Ctrl+S)」と表示される
クリックしてダウンロード
住所データもダウンロードしておいてください
例えば 「住所リスト.xls」の場合は、表示されます
先ほどと同様 「ファイル」の下の下向き矢印をクリックしてダウンロードしてください
 20131206024.png


1.はがき宛名.wps を開く
2.[挿入]タブ
  「テキストボックス」の▼をクリック
  表示されるリストから「横書き(H)」をクリック
20131206025.png
3.マウスポインタの形が十になるので 郵便番号のマスを囲う様にドラッグする
20131206026.png
4.[描画ツール]タブをクリック
  「図形の塗りつぶし」の▼をクリック
  表示される一覧から一番上の「塗りつぶしなし」をクリック
20131206027.png
5.[描画ツール]タブをクリック
  「図形の外枠」の▼をクリック
  表示される一覧から一番上の「なし」をクリック
20131206028.png
6.ここで、フォントも設定する
  1.好みのフォントを選択
  2.フォントサイズ「18」
  3.「B」(太字)をクリック
20131206029.png
7.[参照]タブ
  「差し込み印刷」クリック
20131206030.png
8.[差し込み印刷]タブ
  「データソースを開く」をクリック
20131206031.png
9.「データソースの選択」画面が開くので、ダウンロードした住所データ「住所リスト.xls」を選択する
10.「差し込み印刷フィールドを挿入する」をクリックする
20131206032.png
11.「差し込みフィールドの挿入」画面が表示される
  「フィールド(F)」欄で、「郵便番号」を選択・クリック
  [挿入(I)]クリック
20131206033.png

「差し込みフィールドの挿入」画面を閉じる

20131206034.png
12.[ホーム]タブ
  「均等割り付け(Ctrl+Shift+])」クリック
20131206035.png

20131206036.png
13.[差し込み印刷]タブ
  「差し込んだデータの表示」をクリック

20131206037.png
14.「差し込みフィールドの強調表示」をクリック
20131206038.png
15.配置の確認を行う
20131206039.png
16.「気持ち」右側に伸ばす
20131206040.png

とりあえず 郵便番号は完了

.
スポンサーサイト



 

コメント

大変参考にあり、助かっていますが、
はがきのあて名面の絵が出ずに四苦八苦です。
宛名の絵は出ますか?
2015/ 12/ 20( 日) 23: 28: 33| URL| きらりんこ# -[ 編集 ]
 
> 大変参考にあり、助かっていますが、
> はがきのあて名面の絵が出ずに四苦八苦です。
> 宛名の絵は出ますか?
「オプション」を開き
「表示」にある
「書式マーク」欄
□隠し文字(I)に、チェックを入れてください
2015/ 12/ 26( 土) 09: 35: 49| URL| cheflapin2013# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://cheflapin.blog.fc2.com/tb.php/362-47942bee