FC2ブログ

ショートカット キー

Spreadsheets ヘルプから
 ショートカット キー リスト

 202002290008.png

 セルの編集

 202002290009.png
 データを検索する               Ctrl + F
 データを置換する                Ctrl + H
 操作を元に戻す                Ctrl + Z
 元に戻した操作をやり直す         Ctrl + Y
 セル内の編集がオフになっている場合、挿入ポイントを数式バーに移動する F2
 選択したセル範囲に、アクティブ セルと同じ値を入力する Ctrl+Enter
 セル内で改行する                Alt + Enter
 編集状態に入る。セルの内容を編集する  BackSpace
 現在の日付を入力する             Ctrl + ; (セミコロン)
 現在の時刻を入力する             Ctrl + Shift + ; (セミコロン)
 可視セルのみを選択する            Alt + ; (セミコロン)


※ 「セル内で改行する」 が、[Alt] + [Enter] で、出来ないケースがある
  しかし、確認してみると
  キーボードの[Alt]キーを変更するだけで、出来るケースが多い
  キーボードには、2か所[Alt]キーがあるものがある
  左側の[Alt]キーで、ダメだった場合 右側の[Alt]キーで、確認してみてください


 セルをジャンプする

 202002290010.png

 左に1単語移動する          Ctrl + ←
 右に 1 単語移動する         Ctrl + →
 入力項目の先頭に移動する     Home
 シートの先頭に移動する       Ctrl + Home
 データが入力されている範囲の右下隅のセルに移動する Ctrl + End
  (A1 などのシートの先頭のセルに対する反対側のセル)


 選択範囲を変更する

 202002290011.png

 上、下、左、または右のセルに移動する 方向キー
 選択範囲を上、下、左、または右に拡張する       Shift + 方向キー
 アクティブ セルと同じ行や列にあるデータが入力されている
 セルまで選択範囲を拡張する                Ctrl + Shift + 方向キー
 選択範囲を行の先頭まで拡張する             Shift + Home
 選択範囲をワークシートの先頭のセルまで拡張する   Ctrl + Shift + Home
 選択範囲をデータが入力されている範囲の
 右下隅のセルまで拡張する                 Ctrl + Shift + End
 シート全体を選択する                     Ctrl + A
 セル範囲を選択する                      マウスで選択
 いくつかのセル範囲を選択する                Ctrl + マウス
 アクティブ セルとクリックしたセルの間の範囲を選択する Shift + マウス
 選択範囲内で左から右に移動する。
 選択されたセルが1列のみにある場合は、下に移動する  Tab
 選択範囲内で右から左に移動する。
 選択されたセルが1列のみにある場合は、上に移動する  Shift + Tab
 選択範囲内で上から下に移動する               Enter
 選択範囲内で上から下に移動する               Shift + Enter
 1 画面下にスクロールする                    PageDown
 1 画面上にスクロールする                    PageUp
 選択範囲を 1 画面下まで拡張する               Shift + PageDown
 選択範囲を 1 画面上まで拡張する               Shift + PageUp


あくまでも
Spreadsheets ヘルプに書かれていたことです
  202002290012.png

 現在このショートカットが、実際に使えるかどうか
 保証できません

 というか、使えないショートカットもあるようです


 参 考

 Excel for Windows のショートカット キー

Ctrl キーを使用するショートカット キー
202002291001.png


ファンクション キー

S194.png


 
スポンサーサイト