FC2ブログ

KingsoftOffice から WPS Office へ

機能がそんなに変わったわけではない

呼び方が変更されただけ?

一応 

WPS Writer で、原稿用紙設定を探しに来ると思うので

原稿用紙.wps 

このファイルをダウンロードして
WPS で、開きます
そして
右上の

     2017030710029.png を クリック

「名前を付けて保存」
→ 「WPS テンプレートファイル(*.wpt)」 クリック


2017030710027.png

[名前を付けて保存]画面
「保存する場所」欄が 「templates」となっていることを確認する
「ファイル名」は ご自分で原稿用紙設定と分かるようにする
「ファイルの種類」は、
「WPS Writer テンプレート(*.wpt)」であることを確認
[保存] クリック

2017030710028.png

次から使う場合

「新規作成」
→「このコンピュータ上のテンプレート(M)...」 クリック

2017030710030.png

[テンプレート]画面が表示される
[標準]タブに 先ほど登録したテンプレート名が表示されているはず
選択し [ OK ] クリックする

2017030710031.png


ダウンロードした状態のファイルで保存してもよいのですが
「テンプレート」で、保存した方が保存する場所が
ドキュメントではなく、WPSの  「templates」 という個所なので
変更しにくい 

. 
スポンサーサイト