FC2ブログ

WPS Office Spreadsheets で、フラッシュフィル?!

今日(2020/06/02)

 202006023003.png で、次のような質問が

202006023002.png

WPS Office Spreadsheets 
フラッシュフィル機能と 同じようなものは    
ありませんか?     
いまのところ ありません
だいたい Microsoft Office の フラッシュフィル機能
私にしたら、最近実装された、新しい機能
でも よ~く 考えたら、Office 2013から なので
もうかなり前でした
たしかに、非常に便利な機能で、
あれば、かなりの時間短縮に なります
しかし わたしにしたら 無ければ無いなりに 何とかする
そんなに 切羽詰まって 必要とは、思わなかった

解答にも 最初 そんなにその機能が、必要ならば
Microsoft Office を購入したら 
なんて 書いて 答えました
が、
失礼かと 思い直し その解答は、削除しました

しかし その機能は、WPS Office には、ない
じゃぁ どうするか?

前回 オンラインOffice に ついて 
 蛇足部分で、書いた
Microsoft アカウント の 作成方法から OneDrive の 使い方まで

これが、役に立ちます
 つまり Spreadsheets で、作成し、パソコンに保存してある
 .xlsx ファイルを OneDrive へ アップロード(保存)する
 そして、OneDrive で、そのファイルを 開き
 オンライン Excel で、編集する
 オンライン Excel では、フラッシュフィル機能 が 使えます

一番よくある フラッシュフィル機能の紹介パターン
 A列には、フルネームが、入力してあり
 B列には、姓だけを 表示する
 C列には、名前だけを 表示する

  202006023004.png
 フラッシュフィル機能がない場合には
 LEFT関数を使って表示させていました
 この表に場合は、「姓」と「名」の間に、半角スペースがあるので
 「半角スペースまでの数」引く「1」
 =LEFT(A2,FIND(" ",A2)-1)

  202006023005.png  

 これを B2セルへ設定し 下へオートフィル

  202006023006.png

 C列は、いろいろな方法が、ある
 その1が、A列の文字列から「B列+半角スペース」を空白と交換する
 その2が、MID関数を使用し 半角スペースの位置1つ後ろから求める
 =SUBSTITUTE(A2,B2&" ","")
  202006023007.png  

 オートフィルする

  202006023008.png

 これを 実験するために まずは このシートをコピーする
 シート名を 右クリックして
 表示されるメニューで、
 「シートの移動またはコピー」をクリックする

  202006023009.png  

すると 
 [シートの移動またはコピー]が、表示されるので
 【 □ コピーを作成する 】 に、チェックを入れ
 (末尾へ移動)をクリック
 [OK] クリックする
  202006023010.png

 これで、検証用のシートが出来たので
 そのシートの B列・C列を 削除しておく

  202006023011.png

このファイルを OneDrive に アップロードします
Microsoft アカウントにサインインして、OneDrive へアクセス
 ※ あなたしか使わないパソコンなら、サインインしたままの方が便利です
   OneDrive を ブックマークして 
   ブックマークバーへ 表示すれば 簡単にアクセスできます
OneDrive のページで  アップロード V を クリック
ファイル」を クリック

202006023012.png 

[開く] 画面が、表示されるので
 ファイルを保存したフォルダを選択し、ファイルをクリック
 [開く]を クリックする 
 これで、アップロード出来るので
 そこへ表示されるファイルを クリックする
  202006023013.png
 新しいタブで、ファイルが表示される
 
  202006023014.png  
 
 まずは B2 セルへ 見本となる データを入力しなければならない
 この場合は、「阿部」と 入力する
 ※ 「中央揃え」に しました
 そのまま、[データ]タブを クリックする

  202006023015.png

 [データ]タブ
 「データツール」グループに
 「フラッシュフィル」 が、あるので、クリックする

202006023016.png
 
 すると

  202006023017.png

 このように、B列に 名字が、表示される
 フラッシュフィルとは 
Excel が、自動的に 規則性を判別し入力する機能です   

 ついでに、名前のほう C列も 実験

  202006023018.png 

 なんと 面白いことが、C1 セルに、「名」と 表示されている
 B2セルが、スペースの後ろの文字から 推測したのでしょう
 それにしても 下だけでなく 上まで入力するとは 発見!

 無料で、利用できるものは
有効に 使用しましょう

 前回の 内容も 参考にしてください

 いろいろな入口がありますが
 わたしは、MSN Japan を 使用するのが簡単で便利だと思います
 ブックバーを 表示し
 そこへ、MSN JapanOneDrive を 表示しておく
 それに、サインインする際に、
  【 □ サインインしたままにする 】に チェックを入れる
 そうすれば、サインインした状態のままになる

  202006023019.png 

出来たら [ファイル]タブ を クリック
「名前を付けて保存」を クリック
「コピーのダウンロード」を クリック
  202006023020.png
これで、ダウンロードできるので、パソコンに保存できますし
外出先で、ネットに接続できれば
その場所でも、確認 編集 が、可能で
その場所で、その端末にダウンロードもできます

.
 
スポンサーサイト



オンラインOffice に ついて

たまに、
    202005210002.png で、解答しているのですが

急に、
   オンライン Office の利用者からの 質問が、増えています

なかでも 多い質問は
 ・ Word なのですが、「ページ設定」が、見つからない
 ・ 文字数・行数の設定方法を教えて欲しい
 ・ 40文字40行にする方法
など

このように、
本人は、オンライン OfficeWord
普通の Word と 信じているのです

ここでも、念のために、書いておきます
 オンライン OfficeWord とは
ネット上の OneDrive で、使用する Office のことです
OneDrive とは
  Microsoft アカウント を 持っている人 ならば
誰でも、使用できる クラウド(ネット上の場所)

通常は、無料で、5GBまで ファイルを保存できます
 ※ Microsoft 365(旧 Office 365)を契約すると 1TBまで
ここでは、ファイルデータを 保存できるだけではなく
保存したファイルを ネット上で、編集したり
新規のファイルを 作成したり、出来るのです

非常に、便利で、高額な Office が、いらないように、思えますが
パソコンへ インストールして使用できる Microsoft Office とは
使える機能が、まったく違います  
その上
 表示が、違うのです
 一番顕著な例が
 Word で、設定した縦書きのファイル
原稿用紙設定の縦書きが、一番わかりやすい
パソコンで、原稿用紙設定(20×20 縦書き) を 設定し
OneDrive へ、「アップロード」(保存)
それを ネットで選択して、編集しようとすると

原稿用紙のマス(枠線)が、消えて
文字を入力すると 横書きで、表示されるのです

しかし ここで、あきらめては、ダメで
[表示]タブ 「閲覧表示」を クリックすると
 マス(枠線)が、表示され
先ほど、入力した文字が、縦書きで、ちゃんとマスの中に入っている

つまり 編集中は、横書き でしか 見えないが
印刷すると マスが、印刷され、文字も 縦書き で 印刷される
これは代表例で
例えば 30文字30行に 設定した文書も
OneDrive で、開くと たぶん 42文字位横書きで表示される
それを 「閲覧表示」では、設定通り

おそらく 非常に、使いにくいと思います

ただ、Office アプリ を 持っていない人に とっては
機能が、少なくても 無料で、使える
それに 出先で、ネットに 接続できれば
入力できる これは、非常に便利です

Microsoftアカウントは、無料で、作成できるので
OneDrive の 特徴を 理解して 利用すれば たいへん便利です

Microsoft Office を 持っていない人にとって
 WPS Office が、また 魅力的なものになります
OneDrive では、細かな設定が、出来ないので
WPS Office の
   WriterSpreadsheets で、細かな設定を行い
Microsoft Word ファイル(*.docx)・
Microsoft Excel ファイル(*.xlxs)で、保存したファイルを
OneDrive へ、アップロード する
たいていのファイルは、WPS Office の 機能だけで、十分
 ※ マクロ や 3Dグラフ・ピボットテーブル
PHONETIC関数などを使用する特殊なケースのファイルは、すくない

蛇足ですが
 Microsoft アカウント の 作成方法から
OneDrive の 使い方まで
初めに、書いておきますが、私 個人流です
出来るだけ、分かりやすい手順と 思った方法です
1.MSN Japan  へ アクセスします
  ※ マイクロソフトが 運営する ポータルサイトサービス

 画面右上に、「サインイン」と あるので、クリックします
 202005210003.png

2.「Microsoft アカウントへのサインイン」に、変わる 
 
 202005210004.png  
 ここで、Microsoft アカウント が、ある方は、
 そのメールアドレスを 入力して、[次へ] そして、パスワードを入力する

 まだ、Microsoft アカウント を 持っていない人は
 真ん中にある 
 「アカウントをお持ちでない場合、作成できます。」の 作成 を クリックする

アカウントの作成」 に 変化します
  202005210005.png 
  ここには、メールアドレスを入力します
   ※ 出来れば、このメールアドレスは、Yahoo や G-mail が、良いと思う
     その理由は、プロバイダの場合 プロバイダを変更するとそのメールが 使えなくなる
  もし、適当なメールアドレスが、無い場合は、
  下にある「新しいメールアドレスを取得」を クリック
Microsoft の メール を 作成できます

3.「パスワードの入力」まで、進んだら

 【 □ サインインしたままにする 】 ← ここにチェックを入れ

  [ サインイン ] を クリックする

  202005210007.png

4.MSN Japan へ、戻ると、思います

  検索欄の下に いろいろ表示されていると思います
  表示内容は、パソコンの幅や表示倍率で、変わってきますが
  一番 右 にある  を クリックすると 残りも 表示されます

  202005210008.png  
 その アイコンの中にある 202005210009.png を クリックする

 5.OneDrive が、表示されます

  202005210011.png
  ※ イメージです
  
6、パソコンのファイルを 保存するには
   202005210012.png を クリック
  すると 「ファイル」と「フォルダ」 が、表示されます
    202005210014.png  

  ファイルを 保存する場合には、「ファイル」を クリック
  フォルダごとすべて保存したい場合は、「フォルダ」を クリック
  すると [開く]画面が、表示されるので、
  あなたのパソコンで、保存したいものを 選択し
[開く][アップロード]をクリックする

7.ネット上で、新しいものを 作成する場合
   202005210013.png を クリックする
  下の画像のように表示される
   202005210015.png
  一番上の「フォルダ」を クリックすると
   新しいフォルダが、出来ます
ファイルを 整理する際に 使用する
  それ以下が、ネット上で 作成できる Office アプリ
  ・ Word 文書
  ・ Excel ブック
  ・ PowerPoint プレゼンテーション
  ・ OneNote ノートブック
  ・ Forms でのアンケート
  ・ テキスト形式のドキュメント
  希望の アプリを クリックすれば、新しいタブに 表示される

 参 考
 Word の画面
 202005210016.png

 初めて Word 文書を 作成した場合
 自動的に、「ドキュメント1」という名前が、付いて保存される
   202005210017.png

 Excel の画面
 202005210018.png

 初めて Excel ブック を 作成した場合
 自動的に、「ブック1」という名前が、付いて保存される
   202005210019.png
 
このように、自動的に、保存されます
  名前を変更したい場合は、それぞれ名前の箇所を クリックする

  Word の場合、以下のような表示になり、編集できます
  202005210021.png

  Excel の場合は、下の画像のように、
  直接、カーソルが、先頭に 入り、編集できます
   202005210020.png

また、保存してある(アップロードした)ファイルを開く場合は
 そのファイルを クリックすれば、新しいタブが、開きます

ファイルを 操作したい場合
 操作とは
 ・ 共有
 ・ ダウンロード
 ・ 削除
 ・ 移動
 ・ コピー
 保存してあるファイルの上へ、マウスを 移動すると
 ファイルの右上に、〇 が、表示されます
 その 〇 を クリックすると、チェックが、入ります
  202005210023.png

ひとつでも、チェックが入ると 上の表示が、変化します
202005210026.png
 これらを クリックすると 操作できます

また、ファイルを 右クリックしても 操作を選択できます
  202005210027.png
 

WPS Office の不具合で、コメントを下さる方へ

お困りなのは、理解できますが
WPS Office アプリの不具合は、
私には、分かりません
このブログに、書かれた内容についてならば
何とか。なるかもしれませんが
それも 過去のバージョンでは、私の手には負えないこともあります

では、困った場合どうしたらよいか?
1.WPS Office の修復を行う
2.ネット上で、Kingsoft社の方と チャットして相談する
3.WPS Office 改善要望へ、メールを送る

まずは、1.修復 に、ついて
① [スタート]→「WPS Office」クリック
 202004300003.png

② 「詳細設定」を クリックする
 202004300004.png 

③ [WPS Office 詳細設定]画面が 表示される
  [ 修復開始 ]を クリックする
202004300005.png

次は、チャットで相談する
202004300006.png Kingsoft サポート 
ここへ アクセスすると
画面右下に 下図のようなものがあると思います
202004300007.png
これを使ってみたら、いかがでしょうか?

3.「改善要望」メールに、ついて
 アプリは、何でも良いのですが、
 変だな
 こうして欲しい
 そう思ったものがあれば、そのアプリを起動する
 例:Writerの画像で、説明
 Writer 画面の右上にある 202004300009.png (改善要望)を クリックする
 202004300008.png 
 パソコンに、メールアプリを設定してある場合は
 メールアプリが、起動します
 差出人は、あなたのメールアドレス
 宛先: は、kso_jp_error_01@kingsoft.jp
 件名が、WPS Writer改善要望(10.8.2.6709)
 ※ Writer で、クリックしたので、WPS Writer と なる
   カッコ内は、使用している WPS Office の バージョン
   これらは、自動的に入力されて、表示される
 後は、困っていることや改善して欲しいことを
 出来るだけ詳しく、記入するだけ
 メールなので、添付ファイルが可能です
 画像で添付したり、ファイル自体を添付することが出来る
202004300012.png

 パソコンにメールアプリを設定していない場合は
 宛先に、kso_jp_error_01@kingsoft.jp
 件名も 自分で、バージョンを確認し入力すれば OK
 ちょっと 時間が掛かるかもしれませんが
 私の場合 確実に、返信がありました
 
 蛇 足 
 バージョンの確認
 画面右上の ?▼ を クリック 
 表示されるメニューに「バージョン情報」があるので、クリック
  202004300011.png 

.
 

KINGSOFT Officeの製品サポート期限について

過去の Kingsoft Office 2013 や Kingsoft Office 2016 について
 たまに、質問がありますが
 過去に書いた記事が、どこにあるか
 もうわからなくなっています
 それに、これらの Office は、キングソフト社では サポートが 終了しています
202004210001.png
   ※ KINGSOFT Officeの製品サポート期限について 


それに、もう終了していますが
WPS Office が、提供され始めた当時に、
Kingsoft Office から WPS Office へ 無償で移行できる期間がありました   
2016年12月22日から 2017年9月末まで
参考
 WPS Officeへの無償移行 特設サイトオープン 

KINGSOFT Office 2016 サポート終了のお知らせ 
ここに書かれています
 旧製品となりますKINGSOFT Office 全製品について、
  不具合の改修、
  操作案内、
  シリアル番号認証解除等の
技術サポートの対象外となりますことをご了承ください。   


 

異常な行動 明らかに犯罪

2019/07/24 8時からの「モーニングショー」

「動画が拡散されている」とのニュース

「火炎放射」

ネットで、確認すると

ありました         
危険すぎる・・・イベント会場で人に向けて火炎放射する動画が拡散され炎上  

ビクトリーカーニバル?で人に向けて火炎放射する動画



atama556さんのツイート

 ビクトリーカーニバル?で人に向けて火炎放射する動画。
 投稿者ツイ消ししてたから再アップ。
 京アニの事件の後に

 こんな大きなイベント会場で

 こんな事を
  笑いながらする危険人物を
         放置してはいけない


   201907240001.png


  「#拡散希望RTお願いします」 と、あります

   pic.twitter.com/VKb5GDNhHV

  これで見ると、2019年7月22日に アップされていたようですね