fc2ブログ

2021年 Ameba へ移行予定

Ameba へ 今までの記事をコピーする予定です
新しい記事も Ameba へ 書く予定












 
スポンサーサイト



新クラウドサービス「WPS Docs」発売開始

2021年10月 1日 の 記事
キングソフト、
新クラウドサービス「WPS Docs」発売開始 

ソフトウェア事業を展開するキングソフトは
2021年 9月30日
クラウドサービス「WPS Docs」の発売開始にあたり
都内で 発表会を開催

WPS Docs
国内で 累計約800万人が使用するという
同社オフィスソフト WPS Office
クラウド化したサービス

インターネット環境から
ワープロや表計算、プレゼンテーションソフトの閲覧や編集ができる
複数ユーザーが 同時に同じファイルを共有したり
PDFファイルの編集が できたりする機能を 装備している
1アカウントにつき
最大20GBのクラウドストレージが提供される
キングソフトは、WPS Docs で 時間や場所、アクセス方法に
とらわれない自由なビジネス社会の実現を目指す

中長期的には 100万ユーザーを 獲得したい

WPS Docs は、
2021年 9月30日から 発売され、料金は、年額 4,560円
機能を制限し、広告表示がある 無料版 の提供もある




WPS Docs   

クラウド型オンラインオフィスソフト WPS Docs

環境やデバイスにとらわれない
新たなワークスタイルを提案します


202110161001.png

 

新バージョンが 発表されていた

なんと 知らないうちに
  2020/07/13 に、気が付いた
   

WPS Office に 新バージョンが

その名も WPS Office2    WPS 2019
202007130003.png

202007130001.png

202007130004.png

何が、違うか?

なんと 
 オールインワンモード 
というらしく

 1つのウィンドウ
 ・ Writer
 ・ Spreadsheets
 ・ Presentation
 ・ PDF を 
  タブ で 開く スタイル


202007130002.png


「WPS Office 2」 の 2つの 新機能

新機能 1
 オールインワンモード

これまでの WPS Office は、
  Writer(ワープロ)
  Spreadsheets(表計算)
  Presentation(スライド作成)の
 3つが それぞれ独立したウインドウで
                起動する仕様となっていました
 オールインワンモード機能 を 使うと
 3つのソフトを ひとつのウインドウで 開くことが 出来るように なる
 種類の違うファイルを ひとつのウインドウにタブ表示することで
 画面を切り替えることなく
 スムーズに 作業をすることが 可能に
 ※ 設定が必要です
    起動しただけでは、今まで通り アプリごとのウインドウが開きます
   また オールインワンモード機能を設定すると
   一つ一つのアプリのアイコンが消えます
   代わりに 「WPS 2019」という アイコン 1つ に 変化します
  202007130003.png

  202007130004.png

新機能 2.
 ベジェ曲線を利用した図形の頂点を編集する機能


  私には、まだ よくわかっていません

 「WPS Office 2」では、
 図形の頂点を 編集する機能を 搭載
 これまでの図形編集は、
 大きさや幅の変更など おおまかな編集のみでしたが
 新たな図形編集では、
 ベジェ曲線を 利用した
 より高度な図形編集が できるようになり
 資料作成やデザイン作業の可能性を広げます

202007130005.png


 また 「WPS Office 2」に PDFビューワーも 搭載
 PDFファイルの閲覧が 可能な PDFビューワーソフト が 加わった


まだ わたしも 今日知って
 インストールしたばかりで
            よくわかっていません


 そうそう シリアル番号ですが
2種類のパターンがあると思います

 1.Kingsoft Office の頃に 契約した人
 2.WPS Office になってから 契約した人
 これで、今回の WPS Office 2 には
 WPS Office になってから、契約した人は
無償で、WPS Office 2 に 変更できます

 残念ながら Kingsoft Office の頃からのユーザーは、
今回は、WPS Office 2 には、変更できません


自分が、どちらかわからない人は
自分の シリアル番号を確認してから
次のサイトへ アクセスし 
シリアル番号を入力すると 判別してくれます

Windows向けWPS Office プログラムインストール・認証方法 

 今なら 「WPS Office for Windows」 を
 新しくなった 「WPS Office 2 for Windows」 への
無償アップデートが 可能です

2020年12月25日(金)まで

 ※ シリアル番号は ハイフン(-)を含む半角英数字29桁 で 入力してください

WPS Office 2 の特長

オールインワンモード
 1つのウィンドウで
 文書作成・表計算・スライド作成・PDF をタブで開くことができる
マルチデバイス
 Windows PC に加え、
 WPS Office(iOS・Android)アプリの 広告を 非表示にすることが 可能
 (一部機能を利用するためには、WPS Office for Mobile の購入が必要)
フォント
 Microsoft Office と 同じ日本語フォント11書体(29種類)を 収録
 そのほか、WPS Office 専用「特別テーマフォント」 も
タブ表示機能
 Webブラウザのように 開いたファイルを タブで表示したり
 ファイルを 並べて 比較したり することが できます

WPS Office 2 for Windows 動作環境

対応OSMicrosoft Windows 10/8.1 日本語版(32bit・64bit)
 ※ Windows 10Sモードは非対応です。
 ※ Windows 8 に つきましては、Windows 8.1 に バージョンアップしてから

CPU 1GHz以上
メモリ 2GB以上
HDD 最低 1.5GB以上の 空き容量
    (推奨 4GB 以上)
その他 自動アップデートには インターネット接続環境が 必要


 とりあえず 第一報です

無償移行が、可能な 期限の 2020年12月25日 まで
一番上へ 表示されるように 投稿日を 2020年12月25日に 設定し直しました 

関数 2020_01-3

今回から 関数です

設問2 関数の設定
 ① セル範囲 E7:E21 に、「部署名」 を 表示


「部署名」は、「部署一覧表」にある
求め方は、
 「予約コード」から 「部署コード」だけを取り出し
 取り出した「部署コード」で、「部署名」を求める


「予約コード」から 「部署コード」を取り出すには
『予約コードの意味』 から 左4桁 なので
左 = LEFT 関数
 ※ LEFT関数は、文字列の先頭(左端)から指定された数の文字を返します
   書式 LEFT(文字列, 文字数)
つまり、
 =LEFT(B7,4)

そして
「部署コード」で、「部署名」を求める
これは、関数を覚えたての人が、大好きな
VLOOKUP関数
 ※ VLOOKUP関数は、指定された範囲の 一番左端の列で値を検索
    その指定範囲内の 別の列の 同じ行にある 値を返します

この 『指定された範囲』 が、シート「一覧表」の「部署一覧表」
ここで、前回「名前の定義」で、設定した「名前」を使用します
書式 VLOOKUP(検索値, 範囲, 列番号, 検索の型)
「検索値」 が、先ほど考えた LEFT(B7,4)
「範囲」 が、「名前」 で、「部署」
「列番号」が、2列目なので、2 (半角)
「検索の型」は、完全一致 なので、FALSE 
 なのですが、現実に、関数を使用している人は 
 まず、FALSE とは、書かない 使用しない
 まったく 同じ意味を持つ 0(ゼロ・半角)を使用します
 ※ TRUE の場合は、1(半角)

 TRUE と FALSE の 違い
  TRUE = 近似値 ・ FALSE = 完全一致
 TRUE の場合
  範囲の左端の列にあるデータを、昇順に並べ替えておく必要があります
  昇順になってない場合、正しい結果が求められません。
  検索値が見つからない場合は、検索値未満の最大値が使用されます。

 FALSE の場合
  データの並べ替えは必要なく、検索値が文字列の場合にワイルドカードが使用できます。
  検索値を完全に一致するデータが無い場合エラー値「#N/A」が返されます。


上記のように、最初は、関数の検討を行います
では、実際に 作成する手順
1.セル E7 を クリック・選択
2.数式バーの左にある fx [ 関数の挿入 ] を クリックする
  20201126020.png
3.[関数の挿入] が、表示される
  「関数の分類」欄が、「最近使用した関数」の時
  「関数の選択」欄に、目的の関数が無い場合は
  「すべて表示」に、切り替える 
  20201126021.png
   画像の場合 VLOOKUPが、ありましたが、解説上無かったものとして、説明

 「関数の選択」欄が、ABC順に、すべて表示される状態
 20201126022.png

 スクロールして、目的の関数を探すのは、面倒です
 そこで、一度「関数の選択」内をクリック
 探す関数が、わかっている場合
 先頭の文字 または、先頭の2文字をキーボードで、打つ
 今回の場合 直接入力で、「V」 や 「VL」
  20201126023.png

 VLOOKUP が、選択出来たら [OK] クリック
 [関数の引数] が、表示される
 20201126024.png

画像のように、「検査値」欄に、カーソルがある状態で
[名前ボックス] 欄の ▼ を クリックする
  20201126025.png

画像のように、関数が何個か表示されます
使用したい関数が、ある場合は、その関数をクリック
無かった場合は、一番下の 「その他の関数」をクリックする
今回は、偶然一覧に、LEFT が、あったので、クリックする
  20201126026.png

[関数の引数] が、LEFT に 変化する
  20201126027.png

「文字列」欄に、カーソルがある状態で、セル B7 を クリックする
  20201126028.png

「文字数」 欄には、直接入力で、4 と入力
そうしたら
数式バーの VLOOKUPの文字列内を クリックする
  20201126029.png

すると [関数の引数] が、VLOOKUP に、変化する
  20201126030.png

「データ範囲」 欄に、日本語入力に切り替えて、「部署」と入力する
 すると、サンプルが、右側に 表示される
「列番号」欄には、直接入力に戻し、2
「検索方法」 欄には、0
[OK] クリック
  20201126031.png
  20201126032.png


問題文 関数 2020_01-1 

 

関数 2020_01-2

第2回目
この問題は、
「コンピュータサービス技能評価試験」
という 
よく ハローワークの職業訓練 パソコン教室で、
パソコン初心者用技能教習で、受けるものです
まったくの初心者が、2ヶ月ほど学び
3級は、最低受かるタイプの試験
 ※ 受からないとまずい

このブログでは
それより 少し難しい 2級試験の練習問題を使用します

初心者より ほんの少し自信がある方向け

設問1 名前の定義

一見、関数とは、関係なさそうですが
これは、覚えておくと、非常に便利な機能です

あるサイトの記事です
エクセルではセル範囲や数式に名前を定義して利用することができます。
数式に名前を使うことで数式の可読性が高まり、また、数式自体に名前を付けることもできます。
入力規則など他のシートのセル範囲は設定できませんが、名前を使うと他のシートの参照が可能になったりします。

まぁ 「名前の定義」を使いこなすと、上記のように

ここでは、試験問題なので 本当に基本的な使い方です
この試験での「名前の定義」とは
問題文に、表示されているように
指定のセル範囲に、指定の文字列の名前を付けることを意味します

名前の定義」が、完了すると
関数内で、 F7:F11 と 入力する代わりに
文字列で、会議室 と 入力すれば良い
 例 F7:F11 に、数値が入っていた場合
  =SUM(F7:F11)  →  =SUM(会議室)
入力が、簡単なだけでなく
セル範囲が、絶対参照になる点も 重宝する理由になります
 会議室 とは、$F$7:$F$11 を 意味します
設定した関数を オートフィルする場合に、非常に便利です
関数内では、通常「文字列」を入力する際には
「"」で、囲まなければ、なりませんが
名前の定義」された文字列を
名前」 (セル範囲)として利用する場合は、そのまま入力する必要があります

名前の設定

1.指示されたセル範囲を 選択
  202011250001.png

2.数式バーの左にある[名前ボックス] を クリックする
  202011250002.png

3.指示された文字列を入力する
  202011250003.png

4.文字列を決定・確定する [Enter]キーを 押す
  202011250004.png
 この段階では、まだ 「名前」は、定義されていません
 もう一度、[Enter]キーを 押すと 「名前」が、定義されます
 つまり、2度 [Enter]キーを 押す必要があります
  202011250005.png

5.確認する
  関係のないセルをクリック、例=A3 セル
  [名前ボックス]の を クリックする
  202011250006.png
 上の画像のように、
 設定した「名前」が、表示されれば
            「名前の定義」が、出来ている


6.もう一つの方法
  [数式]タブ 「名前の管理」 を クリックする
  202011250007.png

7.[名前の管理] が、表示される
  そこに、「名前」が、あれば、設定が完了している
  「参照範囲」欄を 確認すると
  シート名の表示
  そして セル範囲が、固定されている
  202011250008.png

8.せっかく、[名前の管理]を表示したので
  ここから 「名前の定義」を設定する方法
  上にある [新規作成(N)...] を クリック
  202011250009.png

9.[新規名前] が、表示される
  「名前」欄に、「部署」と入力
  「参照範囲」欄の右端にある 202011250010.png を クリックする
  202011250011.png

10.[新規名前-参照範囲] という画面に変化する
  シート「一覧表」 を 表示
  セル範囲 B4:C11 を ドラッグ・選択する
  202011250012.png

11.[新規名前-参照範囲]欄内を確認
  右端の 202011250013.png を クリックする
  202011250014.png

12.[新規名前]に戻る
  [OK] クリック
  202011250015.png
 [名前の管理] に、戻る
  202011250016.png

このように、
 [名前の管理]からも 「名前の定義」は、設定できます

すべて、設定を行う
  20201124025.png

 この設定を 間違えた場合
この問題の後の数式が、正しくても 表示されるものが、違ってしまう
202011250017.png
  202011250018.png


問題文 関数 2020_01-1